ヨクサル The Joxter

若きムーミンパパの冒険仲間のひとりで、スナフキンの父です。息子のスナフキンとよく似ていますが、ヨクサルは猫のような目をしていて、古ぼけた帽子に紐を飾っています。彼は何かを禁止されるのが大嫌い。マイペースで、ふだんは眠るか、食べるか、うつらうつらして、のんびりと過ごしています。王さまの島で出会ったミムラ夫人に惚れ込み、ふたりの間にスナフキンが生まれました。旅仲間のフレドリクソンロッドユール同様、小説『ムーミンパパの思い出』だけに登場します。