夏至まつり

明けない~♪ 夜は~♪ ない~♪ こんばんは、森番です。どうして今日の森番はいきなり、そんなセンチメンタルなの? 失恋でもしたの? とご心配くださっている心お優しい方々。。。
いいえ、違います。皆さん、今週の木曜日は一年で一番日が長い日だったいうことを、ご存知でしたか?そうです! 夏至だったのです!! ということは逆に、これからは徐々に日が短くなっていくということ。。。そう考えると少し寂しい気もしますが、せっかくならこの日長の季節ならではの楽しみ方を、ぜひ見つけたいものですね。ちなみに日本ではあまり馴染みのない夏至という日ですが、フィンランドなどでは重要な国民の祝日「夏至祭」として、盛大にお祝いされるのだそう!!

(そういえば、今朝も、午前4時には明るくなりはじめた空に起こされ、ようやく寝付きかかった5時半には、シューシューといい匂いの湯気を吹き上げる電気釜に再度起こされた新金庫番です~。ちなみに夏至は毎年6月21日というわけではありませんので、ご注意を。ああ、おかげでもう眠くなってきたかも。 。)

『ムーミン谷の夏まつり』(講談社 / 下村隆一訳)では、まさにその「夏至祭」前夜のムーミン谷の様子が描かれます。フィンランドにある古くからの言い伝えによると、夏至の夜、
枕の下に7種類の花を置いて寝ると、夢の中で将来の旦那さんに会えるのだそう。
物語中でも、そんな女子必見☆ともいえる夏至祭のおまじないをすべく、スノークのおじょうさんとフィリフヨンカ、そして何故かムーミントロールまでも!?が懸命に花摘みをしています。


『ムーミントロールがいいました。
「 (前略) つむ花のかずは、九つだったかねえ?」
「そう、九つよ。そしてね、あんたは、もうひとこともものをいわないって、やくそくするのよ。」
こう、スノークのおじょうさんはいいました。」』

摘む花の数については、森下圭子さんの過去のブログでも言及されていましたが、
昔は9種類、そして今現在は7種類なんだとか。そして何やら花を摘んでいる最中におしゃべりをすることは、ご法度のようです。ちなみに夏至祭のおまじないについては、文中にて次のようにも言及されています。

『夏まつりのうらないは、ひとたびはじめたら、しまいまでつづけなければならないのです。そうしないと、なにがおこるかしれませんものね。』

そんな風に言われると、なんだかいや~な汗が出てきちゃいそうですね~。
しかし占いごとなら何でも好きなフィリフヨンカは、思わず花摘み以外の占いもやってみたくなってしまい、スノークのおじょうさん相手におしゃべりに花を咲かせてしまいます。するとスノークのおじょうさんは、そんなフィリフヨンカに対してすかさず言うのでした。

『だけど、まず、花を九種類つみましょうよ。一、二、三。さあ、もう、ひとことでもしゃべったら、あなたはぜったいに結婚できなくなるのよ!』

こうして二人は「ときどき顔を見あわせて、にっこり」しながら、秘密につつまれた花たばを、何とも幸せな気分で摘み集めていくのです。(もう、こういう「これをするとなにかがおこる。」っていうシーンが一番ドキドキして怖くて、居ても立ってもいられません。おじょうさんたちの代わりに叫びだしちゃいそう!!でも、実際にこのあと大変なことが起こるんですよん。それは、読んでのお楽しみ~!by 新金庫番)

また花摘みの他にも、夏至祭ならではの伝統行事が幾つかあるとのこと。その一つが夏至祭の際に焚かれる、コッコと呼ばれる「かがり火」。古い言い伝えによると、火を焚き大騒ぎをすることで、悪魔を追い払うという意味があるそうです。実際『ムーミン谷の夏まつり』でも、ムーミンたちがかがり火を焚き、皆で火を囲んでいる場面が描かれています。

『「さあ、夏まつりのたき火をしましょうよ。」』

フィリフヨンカによってついに燃え上がった、夏まつりの火。火はごうごうと音をならしながら、勢いよく燃えていきます。そして火の周りでフィリフヨンカは歌い踊り、ムーミンたちは明るい夜空に高く飛び散っていく火花と、白いじゅうたんのように空に浮かんだ太い煙を、うっとりとした気分で眺めるのでした。。。

『ムーミントロールとスノークのおじょうさんは、かたをならべてこしをおろし、みちたりた思いで、火を見つめました。』

今週は一年で一番日の長い「夏至」ということで、「夏至祭」についてご紹介しましたがいかがでしたでしょうか? 森番は夏至祭について知るためにフィンランド政府観光局公式ホームページを見ていたのですが、するとそこに何やら見逃すことのできないとんでもない一文が。。。

『夏至祭の間に飲んだアルコールの量が、その年の作物の出来高に影響すると思っている人すらいたりします。』

さすがお酒の強いフィンランド人ならではの発想としか、言わざるをえません!?
たしかに日の長いこの時期、大人にとっては何とも、仕事終わりに飲むビール一杯が美味しい季節ですよね~。。。。が、しかし! だからといってお酒の飲みすぎは間違いなく、次の日の仕事の出来高に影響するので注意!! そしていつの間にか一杯のビールであったはずが、腹いっぱいのビールにならないよう、気をつけてくださいね~! それでは今週はこの辺で、また来週お会いしましょう~!