2005-09-23


二度と戻らぬ青春の日々を、今年の誕生日と共に過去へ流してきました、嬉しいような悲しいようなニュー新金庫番です。生誕記念週間の一貫として生まれて初めて屋形舟に乗りました。30人乗りの朱塗りの屋形舟を貸し切りにして、川の上から十五夜の月を愛でようというのが知人たちの趣旨でしたが、別な思いを胸に、チャッカリその企画に相乗りしました。
小さい頃から乗物酔が激しかった私は、酔い止め薬も乗船30分前には服用し、しばし舟宿で待ちました。期待と緊張で心臓がドキドキしましたが、舟の出る時刻となり、川っぺリの狭い通路を通って案内された船内は、縦に長ーく延びたお座敷に、座卓と人数分のお座布団が几帳面において有り、ひろい空間は清々しくすらありました。
伝統的なおつまみに箸をつける頃に船内を染める夕陽もいいのですが、暗くなるとその存在を主張した、大きくて赤い満月も見事でした。黒い水面にゆらゆらと、小さい波がいくつも立っていましたが、その小さい波頭の一つ一つに大きな月が映っています。その場で揚げた天ぷらを順番に平らげた後は、舟が進む時に立てる波がきらきらと光る様を見下ろしながら窓辺に腰掛けるのが、なかなか風流でした。
おかの上の夜景が流れていくのをぼんやりと見送りながら、日本人に生まれて良かったと、心の底から思いました。
どうじゃ!電話番、羨ましいだろう!

こんにちは!電話番です。ふ〜んだ。うらやましくなんかないったらないさ。ああ、でも話を聞いてたら私も屋形船乗りたくなったな…。はっ!うらやましくないったら。それに、せっかく新金庫番に誕生日プレゼント買っておいたのに、日にちを勘違いして持ってくるの忘れちゃったよう。カレンダーにちゃんとハートマークが付いているのに!
ではそろそろ、今週の新商品のご紹介に行きますね。

まずはこちら!寺谷商店からムーミンのお砂糖です。パッケージが新しくデザインされて新鮮な雰囲気。中のお砂糖は高級白ざら糖が5g×20袋入っています。
お値段は210円。自分で使っても嬉しいけど、お客さんに出すと、とても喜ばれそうですね。
→パッケージの側面にはソフォスがいます。何しているのかな?「ちょっとね。秘密だよ。」
もちろんお砂糖本体にもムーミンたちがいます。どのキャラクターのお砂糖を選ぶかも楽しみの1つ。
パッケージの裏にはムーミンたちが、嬉しそうにスキップスキップ。ランタララン。

続いて…あら?ご先祖様がいますね。何を見ているのかな?何々?ここからは新商品をご先祖様が紹介してくれるそうです。うれしいな〜。

ちょっと照れるなぁ…。僕が見ていたのは、ムーミンです。加藤工芸のガーデニンググッズのワイヤーエッグが届いたのでご紹介させてもらいます。
両端の2つのガラスにお花などを入れてね。何でお花が入ってないの?って?お花入れて写真撮ってもらいたかったんだよ。僕だって…。
吊るすとこんな感じ。ね?なかなかいいでしょ。
喋っているのを聞いたことがないご先祖様の口調を想像して、コメント書くのは大変なので、やはり電話番のいつもの調子で書きますね。続いて、フローレンとミイの少し珍しい組み合わせのワイヤーエッグ。
ミイの偉そうな顔がかわいいですね。「フローレンたら、何スカートの中見てんのよ。」って言われそうなフローレンの目の角度です。ああ、倉庫番みたいこと書いちゃった。ワイヤーエッグのお値段は各2100円です。サイズは15.5×10.5×15.5cm。
こちらは一輪挿しです。ムーミンがお絵描きしたみたいな、ぐるぐる巻きがポイントです。スナフキンが照れて下を向いてしまったので、アップでどーぞ。
お値段は各1575円。サイズは 11×8.5×21.5cm。
アップです!
そして、最後にこちら。ムーミンファミリーのフラワーボールです。中にお花を浮かべたら、とても映えそうです。せめて水だけでも入れてみました。お値段は3150円。サイズは23.5×21×16cm。ボウルは直径19cm。
今にも動き出しそうなムーミンたちです。ルンタッタ〜ルンンタッタ〜。

ここで、新商品のご紹介はお終い!次は倉庫番が皆さんのリクエストに答えて、フィンランドの写真を紹介してくれるそうです。わ〜い。よろぴく!

夏の大イベントが終わってちょっと虚脱状態の倉庫番です。次回のイベントは12月に名古屋、大阪方面で予定されてますが、10月と11月はちょっとお休みかな。でも、毎年1ヶ月間だけのお楽しみフィンランドカフェが今年も10月4日から11月6日まで中目黒でオープンします。ムーミンファンが大注目なのは10月18日から23日までのムーミン・マグカップ展。(フィンランドカフェのfood weekに詳細が出ています)つい先日までフィンランドのアラビア美術館で展示されていた歴代のムーミン陶器やデザイン画がやってきます。アラビア美術館の展示は、ちょうど5月のフィンランド出張から帰国した直後に始まって悔しい思いをしてたので、とってもうれしい。この他にもフィンランド雑貨の展示や即売、セミナーも予定されてるのでフィンランドファンの方はこのサイトを見てしっかり計画をたてて下さいね。

上のほうで、電話番がフィンランドの写真を紹介なんて書いてますが、私の写した写真は同行者が写ってたりして適当なのがあまりないんです。つまらない写真ですいません。

ホテルから眺めたヘルシンキ湾。夕日がきれいだけど、これが5月末の夜10時頃です。
ナーンタリにあるムーミンワールドの水浴び小屋。中からムーミンが出てきそう。
これもムーミンワールドのフィリフヨンカ家族。もちろん、ムーミンたちもいるんですが、こっちもかわいかったので..。
ヘルシンキ市内にあるムーミンショップ。先週のプレゼントのハンカチもここで購入しました。日本では見かけない商品ばかり。
なんと、ムーミンの著作権を管理しているムーミンキャラクターズ社の事務所。この日は天気が悪いのが残念。

電話番、あとはよろしく。

あいよ。がってんだ。さて、いかがでしたか?9月18日の中秋の名月、きれいでしたねえ。吸い込まれるようでした。それに雲がないお月見は久しぶりでしたね。我が家のワン太助も久しぶりにお風呂に入れられたし、よかったよかった。それと先週のバイヤー日記のフィンランドのおみやげプレゼントにご応募ありがとうございます。まだ締め切りまで間があるのに、どしどし応募が届いています!やっぱりフィンランドグッズは人気ですね。締め切りは9月23日の金曜までですので、ご応募よろしくお願いします!ではまた来週〜。