冬のムーミンバレーパークを楽しめるイベント「ウインターワンダーランド」を開催。新感覚の体感アトラクション「アドベンチャーウォーク」が登場!

11月21日(土)から3月7日(日)の期間、冬のムーミンバレーパークをお楽しみいただけるイベント「ウインターワンダーランド」を開催いたします。 昼間のフォトジェニックな環境演出やワークショップなどに加え、今年最大の注目は夜間限定で登場するアトラクション「アドベンチャーウォーク」。宮沢湖の外周を舞台とした大規模な光の演出と、現実世界に仮想世界の音が混ざり合うソニーによる新感覚の音響体験Sound AR™を組み合わせた、新たな体験をお楽しみいただけます。 「アドベンチャーウォーク」では再集結した人気のボイスキャスト陣とともに、演出家・小栗了氏による脚本と演出も見どころの一つ。冬のムーミンバレーパークでしか味わえない特別な体験をお楽しみください。 ■アドベンチャーウォーク 小説『ムーミン谷の冬』の世界を舞台にしたナイトアトラクションです。ゲストは夜のパークに歩を進め、『ムーミン谷の冬』の世界へ。冬の深い夜の森を背景に広がる光の演出の中、ソニーのSound AR™により、ゲストの動きに合わせてストーリーが聞こえてきます。目の前に広がる情景とともに、あちこちから聞こえてくるムーミンたちの話し声や足音に、まるで物語の世界に入りこんだかのような感覚に包まれます。 ※「アドベンチャーウォーク」はムーミンバレーパーク通常営業時間終了後のアトラクションとなるため入場には下記チケットのご購入が必要となります。(2020年10月末より販売開始予定) ※「アドベンチャーウォーク」運営時間:17:00~20:00 ※開催期間中、平日、土日祝ともにムーミンバレーパークは17:00閉園となります。 〔チケット料金・税込 大人(中学生以上)こども(4歳以上小学生以下)〕 □アドベンチャーウォーク入場チケット ※17時以降入場チケット  大人・当日2,500円(前売り2,300円) こども・当日1,500円(前売り1,300円) □入園チケット+アドベンチャーウォーク入場チケット  大人・当日4,000円(前売り3,800円) こども・当日2,500円(前売り2,300円) □1デーパス+アドベンチャーウォーク入場チケット  大人・当日5,700円(前売り5,500円) こども・当日3,300円(前売り3,100円) ※イベントの詳細は、随時メッツァ公式サイトイベントページにてお知らせ致します。 ※Sound AR™はソニー株式会社の商標です。 ※本イベントはお手持ちのスマートフォンに後日ご案内するアプリをダウンロードし、イヤホンを装着していただくことでSound AR™体験をお楽しみいただけます。スマートフォンをお持ちでない場合は装飾エリアの散策や光の演出の写真撮影などをお楽しみください。 ■ウインターワンダーランド コンセプト ムーミンバレーパークの冬季限定イベント「ウインターワンダーランド」は、小説『ムーミン谷の冬』の世界を舞台に冬眠からひとりだけ目覚めてしまったムーミントロールがいろいろな生きものと出会い、孤独を乗り越え成長していく物語を追体験できるイベントです。期間中は、昼と夜を通して、さまざまなコンテンツをご用意しています。 ■物語を盛り上げる、演出家&ボイスキャスト ストーリーの進行を下記人気声優たちが担当します。 ・脚本/演出 小栗了 ・ナレーション/スナフキン役 櫻井孝宏 ・ムーミントロール役 戸松 遥 ・トゥーティッキ役 折笠富美子 ・リトルミイ役 豊崎愛生 ・スノークのおじょうさん役 花澤香菜 ・すばらしいしっぽをもったリス役 水瀬いのり ・ヘムレンさん役 大川透 ■小栗了 演出家。1976年東京生まれ。1995年、映画監督を目指し渡米。2001年、役者として活動するために帰国し、蜷川幸雄の舞台やスティーヴン・セガール主演の映画などに出演を果たす。2006年、俳優引退と同時にオペラ制作会社のアートクリエーションに入社。2007年、同社からスピンアウトする形で設立されたイベント制作会社NACの取締役に就任。企業イベントの企画・演出・制作・進行からアクロバットショー・格闘技・演劇・クラシックコンサートの演出などジャンルレスに活動。ムーミンバレーパークのグランドオープンより、キャラクターショーの脚本・演出を担当。2020年4月よりクリエイティブディレクターに就任、パークの各種クリエイティブのディレクションを担当。