原作新版最新刊、「ムーミンパパ海へいく」発売! ムーミン一家の成長と再生の物語。

ムーミンパパは、父親としての尊厳を取り戻すため、小さな島に移住することを決めてしまいます。
きびしい自然を前になすすべなく、家族はそれぞれ自分のことで精一杯になり……。

灯台守になると言い出したムーミンパパは、ムーミントロールとママ、ちびのミイを連れて、とつぜん孤島へ移住します。でも灯台のあかりはつかず、食べものも底をつきはじめます。海岸でひみつの出会いを重ねるムーミントロールの成長や、つかれてしまったムーミンママなど、今までからは想像つかない人物像を垣間見ることができます。ムーミン一家的に危機を乗り越えて、家族の再生へと向かう物語はすばらしく、特に大人の心に沁みるであろう1冊です。

初回限定、ポストカードつき
『ムーミン全集[新版]7 ムーミンパパ海へいく』
トーベ・ヤンソン  小野寺百合子:訳
講談社
ISBN 978-4-06-516901-8
定価:本体1,500円(税別)
2020年8月5日ごろ発売

講談社BOOK倶楽部(https://bookclub.kodansha.co.jp/product?item=0000324326
Amazon (https://www.amazon.co.jp/dp/4065169011
楽天ブックス(https://books.rakuten.co.jp/rb/16377785/