TVアニメ「ムーミン谷のなかまたち」シーズン2 第6話のダイジェスト!

NHK BS4Kで放送中のTVアニメ「ムーミン谷のなかまたち」
2/13放送の第6話は「飛行おにの帽子」

【あらすじ】
ムーミントロールは、山で帽子を拾う。ムーミンパパにプレゼントするが、大きすぎたため、ゴミ入れにしたところ、なんと捨てた卵の殻が雲になる不思議な帽子だった。パパとママから子ども扱いされることにうんざりしていたムーミンは、不思議な帽子をかぶって大人のまねをするが、そのまま寝入ってしまった。翌朝、目覚めると毛むくじゃらのサルのような姿に変身していた!

ムーミンとスナフキンとスニフでハイキングに出かけることに。
過保護なムーミンママとムーミンパパにたくさんの荷物を持たされ、ムーミンはスナフキンに「それでハイキングするつもり?」と言われてしまいます。
山で帽子を見つけたムーミンとスナフキン。帽子はムーミンが持ち帰ることになりました。
帽子のサイズが大きすぎるのでゴミ入れにしたところ、中に捨てた卵の殻がなんとピンク色の雲に変身して出てきたのです!

フワフワとした雲はムーミンを乗せ、部屋を飛び出していきます。
雲から下りたがるムーミンをスノークのおじょうさんが釣り竿で助けてくれることに。
おじょうさんも一緒に雲に乗って楽しいひと時を過ごしました。

ここまではよかったのですが・・・
パパとママに子ども扱いされることにうんざりしたムーミンはその不思議な帽子をかぶったまま寝てしまいます。
すると、明くる朝、ムーミンは毛むくじゃらのサルのような姿になってしまっていました。

 

姿だけでなく、声まですっかり変わってしまいムーミンパパもリトルミイもスノークのおじょうさんも、ムーミンだと気づいてくれません。
追い詰められ悲しむムーミン。絶体絶命かと思われたその時、ムーミンママが現れ、ママだけはムーミンであることを信じて抱きしめてくれるのです。
そうして、いつもの姿を取り戻したムーミン。
問題の魔法の帽子は、パパが警察に届けるはずが、川に流してしまうのでした。

 

どうやらこのお話には続きがありそうですね!

今回のお話の冒頭に出てきた、新作アニメで初登場のこの2人。
原作をご存知の方はこの後の展開も想像が出来るのではないでしょうか。

 

次回のお話もお楽しみに!!

 

【放送予定】
NHK BS4K 1月9日より放送開始
(木)午後 7:30~ <本放送>
(水)午後 0:20〜 <再放送>
(木)午前 9:30~ <再放送>
(日)午前10:45~ <再放送>
公式サイトはこちらから