ムーミン75周年。もう一度、ずっと変わらないムーミンの原点へ。

introduction

2020年は「ムーミン75周年」。1945年に最初の小説『小さなトロールと大きな洪水』が発表されてから、四分の三世紀がたちました。
ムーミンはフィンランドの国民的作家であり、画家・芸術家であるトーベ・ヤンソンによって、小説シリーズ、絵本、コミックスとして描かれ、世界中の人々から今も愛され続けています。

ムーミンに登場するキャラクターは決して無欠のヒーローではなく、むしろ欠点の多い人物ばかりです。でも、ムーミン谷では誰もそれを正そうとはしません。時に迷惑をかけられながらもありのままを受け入れ、そして自分もありのまま、自分らしく自由に生きています。ムーミンやしきのドアにカギはついておらず、いつでも、どんな人にも開かれていて、好きな時に出ていくこともできるのです。
多様性と寛容、愛と友情、人に親切にすること、自由と孤独、自然との共生など、ムーミンの物語に込められた価値観は普遍的で、いつの時代にも「今日的」なものです。

2019年は、新作アニメ『ムーミン谷のなかまたち』が世界各国で放映開始、日本ではムーミンバレーパークがオープンするなど、新しい大きな出来事が続いた1年でした。
そして、75周年を迎える2020年は、前年からリニューアルが始まった原作小説の日本語新版シリーズがいよいよ全巻揃います。挿絵が美しく高精細に甦り、訳文もより原文に忠実に、かつ現代の子供たちにも読みやすい言葉遣いにリフレッシュされています。

アニメもテーマパークもキャラクターグッズも、トーベ・ヤンソンが描いたムーミンの原作があったからこそ、生まれたもの。ムーミンのすべての絵には背景となる物語があります。
愛読者も、原作を読んだことのない方も、読書はちょっとごぶさたという方も、75周年のこの機会にぜひ原点に立ち戻って、あらためてムーミンの世界に触れてみてください。

ムーミンの小説は全部で9冊ありますが、中にはムーミンの挿し絵がない小説も。
ムーミンが登場する代表的な7作品から、それぞれに登場するムーミンをご紹介。

第1作の「小さなトロールと大きな洪水」の頃は、今、皆さんが知っているムーミンの姿とはだいぶイメージが違うかもしれません。
その後ムーミンの姿は少しづつ変化していきますが、決定的だったのは1954年からのコミックスの新聞連載でしょう。描く回数が飛躍的に増えたことでムーミンの姿は急速に洗練されていき、一つの完成形にいたります。それが反映されているのが第5作「ムーミン谷の冬」。アニメ「楽しいムーミン一家」の制作にあたり、トーベが基準として指定したのもこの作品でした。
よりはっきりと大人を対象とした以後の作品では、挿絵もよりアーティスティックな表現になっていることが分かります。

「ムーミンの歴史」をもっとみる >>

TOPICS

  • ムーミン75周年を記念してお祝いメッセージが届きました!

    • ムーミンファンの声を聞かせてください!75周年グッズが当たる、ムーミンファンアンケート2020冬
    ムーミン75周年を記念して、各業界の関係者75名の皆さまからお祝いメッセージが届きました!

    まずは第一弾、25名の方のメッセージをご紹介します。


GOODS

  • ムーミン75周年記念商品が好評発売中!

      <画像上段左から>
      レジカゴバッグ(スモール・プラネット)、Tシャツ(ワタナベ)、ぬいバッヂ(セキグチ)、スマホケース(ワタナベ)
      <画像下段左から>
      クリアボトル(スモール・プラネット)、腕時計(UNDONE)、ショルダーバッグ(ワタナベ)、マグカップ(山加商店)
      <画像上段から左→右→下段左→下段右>
      クリアボトル(スモール・プラネット)、レジカゴバッグ(スモール・プラネット)、腕時計(UNDONE)、Tシャツ(ワタナベ)、ショルダーバッグ(ワタナベ)、ぬいバッヂ(セキグチ)、マグカップ(山加商店)、スマホケース(ワタナベ)
      2020年限定で、「ムーミン75周年」の記念ロゴや総柄をあしらった「ムーミン75周年限定グッズ」が続々登場!!
      情報は随時更新されていくので、要チェック!


    EVENT

    • ムーミンマーケット

        「ムーミンマーケット2020」は、1月の阪急うめだ本店に続き、名古屋パルコ、西武池袋本店、広島パルコでも順次開催。

        今回の「ムーミンマーケット2020」は、小説アートを使用したイベント限定商品、ムーミン75周年記念グッズなど、ムーミンの魅力を再発見していただける商品を取り揃えます。もちろん展示物も盛りだくさんで、毎年恒例の展示物「ムーミン屋敷」もリニューアルし登場します。

        イベント概要
        ムーミンマーケット2020@西武池袋本店
        会期:2020年4月23日(木)~5月7日(木)
        ※新型コロナウイルス感染拡大の影響により、開催は中止となりました。

        ムーミンマーケット2020@広島パルコ
        会期:2020年4月24日(金)~5月11日(月)
        ※新型コロナウイルス感染拡大の影響により、開催は中止となりました。
      • ムーミン展

          昨年から全国で展開中の「ムーミン展」。
          1月に終了した名古屋会場でも大好評で、今後は岩手、大阪、札幌、熊本へと続きます。本展では、フィンランド・タンペレにある世界唯一のムーミン美術館と、ムーミンキャラクターズ社が所蔵している貴重なコレクションから、小説・絵本の原画など約500点を展示しています。「ムーミン展」でしか観ることができないムーミンたちの多彩な表情をぜひお楽しみください。

          ・岩手県立美術館 4月11日(土)~5月31日(日)
          ※新型コロナウイルス感染拡大の影響により、岩手開催は中止となりました。
          ・大阪・あべのハルカス美術館 7月4日(土)~8月30日(日)
          ・札幌芸術の森美術館 9月12日(土)~11月3日(火・祝)
          ・熊本市現代美術館 11月14日(土)~2021年1月11日(月・祝)


        BOOKS

        • ムーミンの小説がリニューアル刊行!

            1964年に日本で翻訳出版されてから55年もの間、ずっと愛されつづけてきた「ムーミン」の物語。国際アンデルセン賞を受賞した名作です。
            翻訳を現代に合うように読みやすく改訂したのみならず、トーベ・ヤンソンの絵をさらに美しく再現した決定版が随時リニューアル刊行。
            現在は6冊まで発売されていますが、2020年中に全巻が発売される予定です。


          MOOMINVALLEY

          • 75周年を記念して、新作アニメ『ムーミン谷のなかまたち』のDVD発売

              株式会社KADOKAWAより、ムーミンの新作TVアニメ『ムーミン谷のなかまたち』の通常版DVD-BOX(6,800円+税)、通常版Blu-ray-BOX(9,800円+税)、豪華版Blu-ray-BOX(15,800円+税/完全数量限定生産)が発売中です!
              またDVDのレンタルも開始され、第1・2話をお手ごろ&お気軽にお楽しみいただけるウェルカムDVD(1,000円+税)も発売中です。



            • 新作アニメーション「ムーミン谷のなかまたち」が絵本になりました!

                「徳間ムーミンアニメ絵本 ムーミン谷のなかまたち〜リトルミイがやってきた」
                原案 トーベ・ヤンソン 訳 当麻ゆか
                定価(本体 1,700円+税)
                新作アニメーション「ムーミン谷のなかまたち」から、9つのお話を1冊におさめた美しい絵本が発売中です。心温まるエピソードを、じっくりと何度でも楽しめます。