CGアニメーション「ムーミン谷のなかまたち」が絵本になりました!
監督は、「ウォレスとグルミット野菜畑で大ピンチ」のスティーブ・ボックス。
ムーミン谷にくらすムーミン一家と、谷を訪れる人たちとのエピソード9話を、
アニメーションのイラストをたっぷり載せて収録。
アニメーションをもう見た人も、まだ見ていない人も、
どちらも満足できる一冊です。

収録エピソード:
「リトルミイがやってきた」
「春のしらべ」
「世界でいちばん最後の竜」
「エンマの劇場」
「黄金のしっぽ」
「ニョロニョロの島」
「スナフキンと公園番」」
「とてつもなく大きな魚」
「モランの夜」

原案:トーベ・ヤンソン
訳 :当麻ゆか
出版社:徳間書店
発売日:2020/2/14
価 格:1,700円(税別)