椰子の木や紺碧の海に囲まれた老人ばかりの小さな街。歳を重ねていくことの滑稽さや悲しみ、愚かしさと賢さについての残酷で誠実な物語。作者渾身の傑作長篇。

すべて忘れてしまおう、きっぱりと終えるために。梛子の木やハイビスカス、紺碧の海に囲まれた、老人ばかりの小さな街に、ふたりのおかしな若者がやってくる―。歳を重ねていくことの滑稽さや悲しみ、おろかさと賢さについての、ときに残酷でありそして誠実な物語。名作『ソフィアの夏』を彷彿させる、ヤンソン渾身の傑作長編。

著:トーベ・ヤンソン
翻訳:冨原 眞弓
出版社:筑摩書房
発売日:1997/9/4
価 格:1,800円(税別)