ARABIAアニメ柄マグが登場!

北欧の洗練されたデザインが人気の”ARABIA(アラビア)”ムーミンシリーズから最新のアニメデザインが登場します!


日本では2019年4月に放送が始まった、最新CGアニメーション「ムーミンバレー(邦題:ムーミン谷のなかまたち)」。この新しいアニメーションの放送を祝し、4つのストーリーをモチーフにしたマグカップになりました。おなじみのキャラクターたちが繰り広げる日常が美しい四季の移り変わりとともに描かれています。

◎『世界でいちばん最後の竜(第3話)』

ムーミントロールは池で小さな竜を捕まえて大興奮。
ガラス瓶にいれてこっそり部屋に持ち込もうとするが、リトルミイに嗅ぎ回られて四苦八苦。
真っ先に親友のスナフキンに見せたいムーミントロールは必死で秘密を死守しようとする。
 
◎『黄金のしっぽ(第5話)』

エンマの劇場でムーミンパパの若い頃の物語を上演することになり、ムーミントロールが主役に抜てきされる。ところが初舞台の重圧でムーミントロールの演技はボロボロ。尻尾の毛までゴッソリ抜け落ちてしまう。そんな様子を見かねたムーミンママは息子におばあちゃんの万能薬を飲ませる。そのお陰で尻尾は一夜で蘇り、しかも輝く金色に!特別な尻尾を持ったことでムーミントロールはすっかりスター気取りになってしまう。
 
◎『モランの夜(第9話)』

非日常を求めるムーミンパパは、若かりし頃のように何のしがらみもないキャンプ生活をしようとムーミンママと二人で浜辺へと出かけてしまう。留守番をすることになったムーミントロールだったが、一人は怖いのでスニフに泊まりに来てもらうことに。二人は庭で見つけた大きな足跡を森の怪物のものだと思い込んで捕まえようとするが、すぐにスナフキンがつけたものだと分かる。
 
◎『真冬のご先祖さま(第13話)』

真冬のムーミン谷。ムーミン一家はぐっすり冬眠中だが、ムーミントロールだけが目覚めてしまう。屋敷を抜け出し独り雪のムーミン谷を散策していると足跡を見つけたムーミントロール。足跡はムーミン一家の海辺の水あび小屋まで続いていて、中にはおしゃまさんが姿の見えないとんがりネズミたちと暮らしていた。

食卓を彩るテーブルウェアとしてはもちろん、コレクションアイテムとしてもおすすめです。

[素材]磁器
[サイズ]約Φ8×H8×W11cm
[容量]約0.3L
[輸入元]フィスカース ジャパン株式会社

購入する